貯金箱

経済状況を楽にしてくれる

急な出費時や家計が苦しいときには、カードローンで一時的にしのぐといいでしょう。その理由は、カードローンは融資枠内であれば、何度でも借り入れと返済を繰り返せるので大変便利ですし、借りたお金の使用用途も自由なので使い勝手の良さがあります。

詳しく見る

積み木

資金調達の方法

お金を借りる場合に、効率的な方法として不動産担保ローンがあります。大切な不動産を担保にする分だけ、低い金利で資金を借りることができたり、資金の使用目的を制限されない、借入限度額が高いなどのメリットがあります。

詳しく見る

男の人

返済額が減る

フラット35の繰り上げ返済によって発生する予定だった利息が少なくなります。そのため、地道に返済を続けていくよりもフラット35の繰り上げ返済を実施した方が教育資金や車の購入代金など、色々な物事にお金を回せるようになります。

詳しく見る

男性と女性

事業資金調達に

ビジネス目的で不動産担保ローンを利用できます。審査スピードも速いので、急な資金需要に早急に対応することができます。低金利なため月々の返済金額を少なくできるので、長期的な事業計画が立てやすいメリットがあります。

詳しく見る

クレジットカード

種類によって金利が異なる

カードローンは銀行系・信販会社系・消費者金融系に分かれており、利用するポイントを理解することで、生活を豊かにできるでしょう。銀行は金利が低くて審査が厳しく、消費者金融は審査が甘くて金利が高いといった特徴が見られ、信販会社は中間点です。

詳しく見る

多くのお金を低金利で

住宅模型

投資での有効利用も可能

キャッシングなどの無担保ローンでは、融資額は少なめに、金利は高めに設定されています。たとえば個々の年収の3分の1が限度額とされていたり、年利が15〜18%ほどになっていたりするのです。これは、返済が不可能になることを回避するためです。たとえリストラなどの事情で収入が途絶えたり減ったりした場合でも、融資額が少なければ返済することは可能です。また金利が高ければ、利息の負担を考えて、早めに返済するよう心がけることが一般的です。つまり融資した側は、貸したお金を回収しやすいということです。しかし不動産担保ローンは、有担保ローンですから融資額が多めとなります。不動産の広さや状態にもよるのですが、不動産担保ローンでは数百万円から数千万円という大きなお金を借りることができます。額が大きいため金利は低めで、金融機関や貸し付け金額にもよりますが、多くの場合は2〜5%ほどとなっています。つまり不動産担保ローンには、多くのお金を低金利で借り入れできるというメリットがあるのです。たとえ収入が途絶えても、不動産を使って返済できるので、不動産担保ローンは収入が不安定という人から人気となっています。また不動産担保ローンは、不動産投資を希望している人からも注目されています。借りたお金で別の不動産を購入し、それを利用して賃貸経営をすれば、家賃収入の一部で返済していくことが可能です。これにより、所有する不動産や資産をどんどん増やしていくことも可能となるのです。

RECOMMEND POST

経済状況を楽にしてくれる

貯金箱

急な出費時や家計が苦しいときには、カードローンで一時的にしのぐといいでしょう。その理由は、カードローンは融資枠内であれば、何度でも借り入れと返済を繰り返せるので大変便利ですし、借りたお金の使用用途も自由なので使い勝手の良さがあります。

詳しく見る

資金調達の方法

積み木

お金を借りる場合に、効率的な方法として不動産担保ローンがあります。大切な不動産を担保にする分だけ、低い金利で資金を借りることができたり、資金の使用目的を制限されない、借入限度額が高いなどのメリットがあります。

詳しく見る

返済額が減る

男の人

フラット35の繰り上げ返済によって発生する予定だった利息が少なくなります。そのため、地道に返済を続けていくよりもフラット35の繰り上げ返済を実施した方が教育資金や車の購入代金など、色々な物事にお金を回せるようになります。

詳しく見る

事業資金調達に

男性と女性

ビジネス目的で不動産担保ローンを利用できます。審査スピードも速いので、急な資金需要に早急に対応することができます。低金利なため月々の返済金額を少なくできるので、長期的な事業計画が立てやすいメリットがあります。

詳しく見る

Copyright© 2017 不動産担保ローンなら簡単に融資可能【投資に役立つ】 All Rights Reserved.